オンラインカジノ実践編

ルーレットで絶大効果を発揮するドクターシュミット法とは?やり方や賭け方・注意点を徹底解説

ドクターシュミット法

オンラインカジノで勝率アップを可能にする攻略法は様々ありますが、最近になって世界中のギャンブラーから注目を集めているのがドクターシュミット法です。

ドクターシュミット法は統計学から考案された攻略法で、正しく実践することによってルーレットの勝率が大幅にアップし、常勝も十分に可能です。

ランドカジノでもドクターシュミット法の効果は絶大ですが、一部のランドカジノではメモ取りが禁止されているため、実践する場合には断然オンラインカジノがおすすめです。

しかしまだまだ考案されたばかりの攻略法ですので、ドクターシュミット法をご存知で無い方もきっと多いかと思います。

そこで今回の記事では、ルーレットで絶大効果を発揮するドクターシュミット法とは何なのか?ドクターシュミット法のやり方や賭け方・注意点などを詳しく解説していきます。

ドクターシュミット法とは

ドクターシュミット法とは
ドクターシュミット法とは、ドイツで博士号を取得したシステムエンジニアにより考案された攻略法で、今世界中から注目を集めています。

対象となるのはカジノ女王「ルーレット」で、統計学に基づいたデータによって、ルーレットの的中率がアップし、勝率が大幅に高まること間違いありません。

「ギャンブルに統計学は関係ない!」と思われる方も多くいらっしゃいますが、ルーレットのような完全確率のギャンブルにとって統計学の存在は非常に重要です。

競馬や競輪などの公営ギャンブルでは、長い年月をかけた過去のデータ分析が必要ですが、ドクターシュミット法は短時間の分析のみで常勝が可能になります。

時間も費用も労力も必要の無いドクターシュミット法は、まさにルーレットにおける理想的な攻略法と言っても過言ではありません。

ドクターシュミット法のやり方

ドクターシュミット方のやり方
ドクターシュミット法のやり方はとっても簡単で、初めてルーレットで遊ぶ初心者の方でも今すぐ実践することができます。

具体的には、

  1. ルーレットを選ぶ
  2. 空回しで30ゲームの結果を記録
  3. 多く出た数字へベット
  4. ドクターシュミット法をリセット

以上の簡単4ステップで、時間的には1セット30~40分程度で完了します。

他の数多くある攻略法と比べてますと時間はかかりますが、その分リスクは低いですし、非常に論理的な統計学ですので、怪しさは一切ありません。

それでは具体的なドクターシュミット法のやり方について、各ステップ毎にご紹介していきます。

【1】ルーレットを選ぶ

まずはドクターシュミット法を実践するルーレットを選びます。

オンラインカジノには様々なルーレットがありますが、選ぶべき対象は「ヨーロピアンルーレット」で、なおかつ特殊なルールのあるルーレットは避けてください。

例えばボールが同時に3つ使われたり、数字が12までしか無いミニルーレットなどはドクターシュミット法は不向きです。

いわゆるノーマルタイプのヨーロピアンルーレットを選ぶようにしましょう。

アメリカンルーレットやブラジリアンルーレットなどでもドクターシュミット法の効果はありますが、「0」の他に「00」「000」があり、その結果ペイアウト率が下がりますのでご注意ください。

【2】空回しで30ゲームの結果を記録

ルーレットを選んだら、次は空回しで30ゲーム分の結果を見守ります。

空回しとはベットをせずにルーレットの動向だけを見ることで、オンラインカジノの世界では「ルック(LOOK)」とも呼ばれます。

ベットしたくなる気持ちはわかりますが、そこはグッと堪えて結果だけをメモしていきましょう。

時間的に余裕があるようでしたら、50ゲームや60ゲームのように、さらに空回しのゲーム数を増やしても構いません。

データは多い方が良いのですが、あまりにも空回しし過ぎると結果がほぼ均等になってしまい、どこへベットしたら良いのかわからなくなりますのでご注意ください。

【3】多く出た数字へベット

30ゲームの結果を見て、最も多く出た数字へベットします。

何箇所でも構いませんが、少しでも無駄なチップロスを防ぐためにも、3~5箇所程度がおすすめです。

統計学上、30ゲームで多く出た数字は、次ゲームでも出やすくなるため、的中確率が大幅にアップし、常勝も十分に可能です。

【4】ドクターシュミット法をリセット

的中した段階でドクターシュミット法をリセットし、再び空回しに徹します。

1セットで非常に時間のかかる攻略法ですが、その分十分なリターンを得られるはずですので、正しく根気よく続けていきましょう。

ドクターシュミット法の賭け方

ドクターシュミット法の賭け方

ドクターシュミット法のやり方を覚えた次は、実際にどのように賭けたら良いのかを解説します。

基本的には、

  • 大きく数字が偏った場合にはストレートアップベット
  • 均等に散らばったらダズン・コラムベット

以上の2つの賭け方を覚えておけば問題ありません。

ドクターシュミット法は毎回数字に大きな違いが生じますので、空回し時に記録した数字によって使い分けるようにしましょう。

他にも2倍配当の赤黒や偶数奇数、HIGH and LOWへ賭けるのも1つの方法ですが、ドクターシュミット法は1セットに時間のかかる攻略法です。

せっかく時間をかけて記録したのですから、思い切って大きな配当を狙うことをおすすめします。

大きく数字が偏った場合にはストレートアップベット

ストレートアップベットとは、数字にベットすることで、的中すればルーレットにおける最大配当である36倍が払い戻しされます。

もし30ゲームで数字が大きく偏った場合には、ストレートアップベットでの大量獲得チャンスで、例えば5回以上出ている数字は大チャンスです。

積極的にストレートアップベットで狙っていきましょう。

複数の数字に偏っている場合には、それら全ての数字へベットすることで、的中率は大幅にアップします。

均等に散らばったらダズン・コラムベット

もし数字が均等に散らばった場合には、ダズンベットやコラムベットもおすすめです。

ダズンベットやコラムベットは3倍配当と低いですが、ドクターシュミット法の結果で1つのエリアに固まった場合には、これらへ大きくベットするのもありです。

ドクターシュミット法の注意点

ドクターシュミット法の注意点
ドクターシュミット法は確かに勝率アップに有効な攻略法ですが、実際に実践する際にはいくつかの注意点があります。

簡単に注意点を並べてみますと、

  • 空回し中に余計なベットはしない
  • ゲーム結果は正しく記録
  • あくまでも統計学のため過信しない
  • ランドカジノでは使わない

どんな攻略法でも同じことが言えますが、とにかく攻略法のロジックを正しく行い、余計なことをしない、そして攻略法を過信しないという3つ、そしてランドカジノでは使わないことです。

それではドクターシュミット法の注意点をもう少し詳しく見ていきましょう。

空回し中に余計なベットはしない

ドクターシュミット法で最も大切なのは、遊びたい気持ちを抑えて「空回し」に徹することです。

空回し中、どうしてもお遊び程度にベットしたくなる気持ちは理解できますが、たとえ少額であっても、それは全て溝に捨てているようなものです。

ただの遊び目的でしたらそれでも良いかもしれませんが、本気で稼ぐことを最大の目的にしている場合には、空回し中に余計なベットをしてはいけません。

遊びたい気持ちをグッと堪えて、空回しに徹しましょう。

ゲーム結果は正しく記録

ドクターシュミット法は30ゲーム間のデータが命であり、これに間違いがあればドクターシュミット法のロジックは崩壊してしまいます。

毎ゲームしっかりとゲームの結果を記録し、1つであっても間違ってはいけません。

これは統計学における鉄則です。

最近ではどんな時でもスマホをメモ帳代わりに使っている方が多いですが、スマホですとタップミスが生じる可能性がありますので、必ず手書きのメモ帳を使うようにしてください。

あくまでも統計学のため過信しない

ドクターシュミット法は統計学を利用した攻略法ですので、必ずしもデータ通りの展開になるわけではありません。

そもそも統計学というのはバラツキのある数字からデータを分析するものであり、ドクターシュミット法はあくまでも確率の偏りを見つける攻略法です。

あくまでも統計学のため、ドクターシュミット法に過信するのはよくありません。

ランドカジノでは使わない

ドクターシュミット法はランドカジノでは使わず、オンラインカジノでのみ実践しましょう。

ランドカジノの全てではありませんが、テーブル上でのメモ書きが禁止されていたり、空回し自体も禁止しているケースがあります。

場合によっては強制退店となり、最悪は出入り禁止となってしまうこともあります。

しかしオンラインカジノでしたら誰もプレイヤーを監視するスタッフはいませんし、ライブカジノでしたら何ゲームでも空回しに徹することができます。

そもそもオンラインカジノではドクターシュミット法を含む全ての攻略法は禁止されていませんので、勝率アップのためにも積極的に実践しましょう。

ドクターシュミット法の改良

ドクターシュミット法の改良
ドクターシュミット法を少し改良するだけで勝率がさらにアップする可能性があります。

そんなドクターシュミット法の改良版として、

  • マーチンゲール法との組み合わせ
  • フラワーベット法を使ってベット

以上2点があり、これから全てドクターシュミット法をベースした改良版です。

ドクターシュミット法の改良版を実践する場合には、必ずドクターシュミット法のロジックを完璧に実践することが大切で、絶対に自己流にロジックを改変してはいけません。

それではドクターシュミット法の改良版についてもう少し詳しく見ていきましょう。

マーチンゲール法との組み合わせ

マーチンゲール法とは負けたら次ゲームで倍額をベットし続ける攻略法で、数多くある攻略法の中で最も有名です。

やり方はとっても簡単で、まずはドクターシュミット法で30ゲーム空回しし、その後よく出た数字3~5箇所へ同額をベットします。

すでに統計学で出やすい数字へベットしているわけですからこの段階で的中する可能性は十分にありますが、もしハズレてしまった場合には、その倍額を同じ箇所へベットします。

これを繰り返すことで、連敗が続けば続くほど的中した時の払い戻しもどんどん大きくなります。

通常のマーチンゲール法の場合、2倍配当へベットし続けるため、どんなタイミングで的中しても最初にベットした金額分の利益しか得られません。

しかしドクターシュミット法で算出された複数の数字へストレートアップベットし続けることで、マーチンゲール法のロジックとは異なったグラフを見せてくれます。

多少リスクのある改良版ですが、ドクターシュミット法での収益をもっと増やしたい時におすすめの攻略法です。

フラワーベット法を使ってベット

フラワーベット法を使ってベット
フラワーベット法とは、上画像のように、1つの数字を中心として9枚のチップを配置するルーレットの攻略法です。

ドクターシュミット法で算出された数字を中心にして周囲を囲み、見事中心の数字が的中することでなんと144倍という超高額配当を得られます。

この場合、1つのフラワーベット法で9枚が必要ですので、多くても3セット程度にしておきましょう。

まとめ


今回は、ルーレットで絶大効果を発揮するドクターシュミット法とはどんな攻略法なのか、ドクターシュミット法のやり方や賭け方・注意点などを詳しく解説させていただきました。

ドクターシュミット法とは統計学をベースにして考案された攻略法で、ルーレットの勝率アップに多大なる効果を発揮するロジックが確立しています。

ここ最近になって世界中のギャンブラーが積極的に使っており、ルーレット攻略に成功しています。

ただしドクターシュミット法は空回しが必要となり、またメモ書きが必要不可欠であるため、一部のランドカジノでは実践できないところもあります。

もしドクターシュミット法を実践する場合には、オンラインカジノがおすすめです。

オンラインカジノでしたら何ゲームでも空回しに徹することができますし、堂々とメモ取りすることも可能です。

もちろんドクターシュミット法を実践したからと言ってオンラインカジノのアカウントを停止させられたり、勝利金没収などのペナルティを受けることはありませんのでご安心ください。

まずは大手のオンラインカジノへ登録し、ライブカジノのヨーロピアンルーレットでドクターシュミット法をチャレンジしてみてください。

-オンラインカジノ実践編

© 2022 オンラインカジノ研究所