オンラインカジノ実践編

フィリピンのランドカジノを日本で楽しめるアバターベットとは?登録方法や安全性・注意点など

2020年から始まった新型コロナウイルスによる世界的なパンデミックにより、フィリピンのランドカジノは休業を余儀なくされました。

しかし、一方でアバターベットと呼ばれる遊び方が一気に広まりました。

アバターベットでしたら、わざわざランドカジノに出向くこと無くいくつかのカジノゲームを楽しめ、実際にお金を賭けることももちろん可能です。

そこで今回の記事では、フィリピンのランドカジノを日本で楽しめるアバターベットとは何なのか?そして登録方法や安全性・注意点などを詳しく解説していきます。

ランドカジノで遊びたいけど海外まで行けない!ランドカジノの雰囲気を味わいたい!そんな方の参考になれば嬉しいです。

ただしアバターベットにはいくつかのデメリットが存在し、場合によってはおすすめできないケースもありますので、是非この記事を参考にしてみてください。

コロナ禍におけるフィリピンランドカジノの現状

コロナ禍におけるフィリピンランドカジノの現状

2021年12月現在、フィリピンのランドカジノは通常通り営業していますが、ワクチン接種とマスク着用が義務付けられており、メンバーズカードの提示が無ければ入れない店舗も一部であります。

コロナ禍前と比べて気軽さが無くなり、プレイヤーの数も大幅に減少しています。

それでもパンデミック中は完全に休業していましたし、ころころ変わる政府の規制レベルにより、開店しては休業、再開店しては再休業... というサイクルを繰り返していました。

またフィリピンのランドカジノは観光客をメインターゲットにしているため、入国制限がある今、平常時間で運営している現在でも、大きな赤字を抱えているようです。

政府からの協力金も一切無いことから数え切れないほどの従業員が解雇され続けていますが、起死回生の策としてアバターベットが誕生しました。

アバターベットとは

アバターベットとは
アバターベットとは、簡単に言いますと「代理人によるベット」であり、遠く離れた場所にいても、ランドカジノでギャンブルを楽しめるシステムのことです。

東南アジアでは昔からよく行われていたシステムですが、フィリピンではそこまで一般的ではなく、コロナ禍によって一気に注目が集まり始めました。

そもそもアバターとは「自身の分身・化身」のことを言い、プレイヤーの代理人がテーブルに付き、ウェブカメラを使ってゲームの状況をリアルタイムで配信します。

オンラインカジノのバカラでは、プレイヤーに代わってスタッフがスクイーズ(カード絞り)をするケースもありますが、それと似たようなシステムと言えるでしょう。

音声通話を使い遠隔でアバターへ指示

自身の代理人であるアバターへは、インターネットの音声通話を利用して指示を出します。

例えばバカラでしたら、ベッティングタイムに入った時に「バンカーへ100ドル」「タイに10ドル」などのように、ベットするエリアと金額を伝えます。

するとアバターがチップを手に取り、指示されたエリアへベットしてくれます。

しばらく様子を見たい場合には「ルックで」と伝えることで、ベットすることなくテーブル画面だけが映し出された状態でゲームが進んでいきます。

またアバターは現地在住の日本人、または日本語ができる現地の人ですので、英語が苦手な方でも問題ありません。

アバターベットの安全性

アバターベットの安全性
ここまでの解説で「アバターベットって危険なのではないか?」「アバターベットは違法ではないか?」などと、不安に感じる方も多いことでしょう。

しかしアバターベットの安全性は、

  • フィリピン政府公認
  • 5スターの高級カジノホテルと提携
  • 購入チップは常に画面上に表示

以上3つの理由から確立しており、安心安全にランドカジノの雰囲気を味わうことができます。

反社会的勢力や裏の人間が動くような違法のシステムではありませんし、影でチップを盗まれるようなこともありませんのでご安心ください。

フィリピン政府公認

アバターベットはフィリピン政府から許可を得て運営しているため、フィリピンでは違法行為ではありません。

また全ての事業者に対してお金を払えば簡単に許可を出しているのではなく、非常に厳しい審査を行っているため、許可を持つ事業者の信頼性に問題はありません。

ただし事実として汚職が目立つフィリピン政府ですから、100%信頼することはできません。

5スターの高級カジノホテルと提携

アバターベットを実施しているのは5スターの高級カジノホテルのみで、ローカルのカジノでは許可すら取れません。

世界的にも有名な高級ホテルばかりですので信頼性は十分です。

購入チップは常に画面上に表示

「購入したチップをアバターがこっそりと抜くのではないか?」と心配される方も多いかと思いますが、基本的には大丈夫です。

購入したチップは常にウェブカメラを使って画面上に映し出されており、チップに触れる様子は全てリアルタイムでチェックすることができます。

ウェブカメラの死角でチップに触れることはできませんし、そもそも周囲にはアバターを管理するスタッフによる監視も行われています。

アバターベットの登録方法

アバターベットの登録方法
アバターベットへの登録方法は少々面倒くさく、よくあるようなインターネットを使った登録フォームが用意されているわけではありません。

一度電話で問い合わせ、そこから手続きを進めていく必要があります。

実際にアバターベットでリサーチしてみますといくつかのサイトやブログがヒットし、そこに書かれている電話番号へ連絡するか、もしくはメールアドレスを使います。

公式サイトが存在しないため、実際に問い合わせする際には十分に注意しなければいけません。

アバターベットのデメリット

アバターベットのデメリット

アバターベットでしたら、わざわざ渡航せずに本場ランドカジノの雰囲気を自宅で味わえるというメリットがありますが、いくつかのデメリットもあります。

主なデメリットとして、

デメリット

  • 遊べるゲームが少ない
  • 登録方法が面倒くさい
  • 認知度が低い

以上が挙げられ、正直なところあまりおすすめできるシステムではありません。

それではもう少し詳しく、アバターベットのデメリットを解説していきます。

遊べるゲームが少ない

アバターベットで参加できるカジノゲームは非常に少なく、普段ランドカジノで色々なゲームで遊んでいる方にとっては不満を感じるかもしれません。

基本的にはバカラがメインで、一部ブラックジャックにも対応しているアバターベットもありますが、座れるテーブルは限られます。

アバターが座るテーブルにはウェブカメラが必要不可欠であるため、一部のテーブルにしか対応していないのです。

登録方法が面倒くさい

先程、アバターベットの登録方法について簡単に解説させていただきましたが、基本的には電話で申し込みをするしかありません。

気軽な入力フォームからの登録はできませんので、正直なところ面倒くさいです。

いきなり知らない人と電話で話をしなければいけませんし、登録が完了したあともサポートは全て電話ですので、気軽さがありません。

認知度が低い

正直なところ、アバターベットという言葉自体があまり知られていないため、一般的な認知度が低く不安が残ります。

実際にはわかりませんが、無許可でアバターベットを運営している可能性もありますし、購入したチップを盗まれてしまう可能性だって十分に考えられます。

アバターベットよりもオンラインカジノが断然おすすめ

アバターベットよりもオンラインカジノが断然おすすめ
総合的に判断し、やはりアバターベットでのギャンブルはおすすめしません。

もしお金を賭けたカジノゲームで遊びたい場合には、今世界中で大ブームで、日本でもユーザー数が急増しているオンラインカジノを断然おすすめします。

オンラインカジノでしたら

  • ライセンスを所持し安心安全
  • 24時間365日いつでも遊べる
  • アバターベットとは比べ物にならないゲーム数
  • お得なボーナスがもらえる
  • 日本語対応のサポート体制

など、たくさんのメリットがあり、アバターベットで遊ぶ理由が見つかりません。

もちろんオンラインカジノで遊ぶこと自体に違法性はありませんのでご安心ください。

ライセンスを所持し安心安全

オンラインカジノは拠点とする国の政府やその関連機関より発行されるライセンスを所持しているため、安心安全に遊ぶことができます。

ライセンス取得には厳しい審査にパスする必要がありますし、取得後も少しでも不正行為が見つかれば、簡単にライセンスを剥奪されてしまいます。

イカサマでお金を詐取されるようなことは絶対にありえないですし、大切な個人情報を盗まれようなこともありませんのでご安心ください。

24時間365日いつでも遊べる

アバターベットの場合、遊べる時間帯が限られていますが、オンラインカジノでしたら24時間365日いつでもカジノゲームを楽しむことができます。

スマホにも対応しているため、外出先でのちょっとしたスキマ時間でもプレイ可能です。

また日本市場を大切にしているオンラインカジノでしたら、日本人プレイヤーが多く集まる時間帯を狙ったイベントやプロモーションを開催していますので、積極的に参加することをおすすめします。

アバターベットとは比べ物にならないゲーム数

アバターベットでは数種類のゲームしか楽しめませんが、オンラインカジノでしたら数千種類の中から自由に選ぶことができます。

ランドカジノの雰囲気をそのまま味わえるライブカジノ、自分のペースでゆっくりと楽しめるテーブルゲーム、一攫千金のチャンスのあるスロットなど、一生かかっても遊びきれないほどです。

またオンラインカジノの中にはスポーツベッティングに対応しているサイトもあり、サッカーや野球、テニス、バスケットボール、格闘技などの試合へ賭けることができます。

日本のスポーツも対象となっているため、より白熱したスポーツ観戦になること間違いありません。

お得なボーナスがもらえる

ほとんどのオンラインカジノではボーナスシステムを採用しており、様々な機会に積極的な配布を行っています。

登録するだけでもらえる入金不要ボーナス、初めてオンラインカジノへ入金した際には初回入金ボーナス、ベット金額や損失額の一部が戻ってくるリベートボーナス・キャッシュバックボーナス、トーナメント入賞時のボーナスなど、チャンスは何度でも訪れてきます。

もらったボーナスはリアルマネーと同じように様々なゲームへのベットが可能で、条件を満たすことで出金も認められています。

アバターベットには無い大変お得なプレイヤー特典です。

日本語対応のサポート体制

日本市場にローンチしたオンラインカジノの場合、日本語に完全対応したサポート体制が整っており、電話やライブチャット、メールなど様々な方法で問い合わせが可能です。

電話サポートを採用しているオンラインカジノは少ないですが、ライブチャットは日本人プレイヤーの多い時間帯に利用可能なため、困った時やわからないことがある時に安心です。

またメールは24時間365日受け付けており、早ければ数時間で返信がもらえます。

そして多くのオンラインカジノでは、サポート対応専門の日本人スタッフが対応してくれますので、片言の日本語を使う必要はありません。

もちろんサポートは完全無料ですので、少しでも聞きたいことがあれば、遠慮することなく積極的に利用しましょう。

まとめ

今回は、アバターベットとは何なのか?登録方法や安全性・注意点などを詳しくご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

アバターベットでしたらフィリピンのランドカジノへ足を運ぶこと無く、日本国内からカジノゲームへのベットが可能で、フィリピン政府の許可を得ているため安全性に問題はありません。

しかし知名度が低く何かと心配ですし、また遊べるゲームも非常に少ないことから、正直なところアバターベットはおすすめしません。

カジノゲームでギャンブルを楽しみたいのでしたら、断然オンラインカジノをおすすめします。

オンラインカジノでしたら、ライセンスを所持し安心安全ですし、24時間365日いつでも遊べ、アバターベットとは比べ物にならないゲームから選べます。

さらにお得なボーナスがもらえて損失リスクが軽減されますし、日本語対応のサポート体制が整っていることから、オンラインカジノ初心者の方でも安心です。

是非この機会にオンラインカジノで白熱したカジノゲームを楽しんでみてはいかがでしょうか?

-オンラインカジノ実践編

© 2022 オンラインカジノ研究所