保険代理店の皆様
保険代理店の皆様

 

 

保険代理店様専用ご支援プラン

社会保険労務士の全国ネットが貴代理店を強力にバックアップします!

 

保険代理店事情を熟知した社会保険労務士が応対するから安心です。

  • 今度入った募集人の給料をどのように決めたらよいのか?
  • 会社の経費と募集人の経費をどのように見積もればよいのか?
  • 成績は良いが協調性がない人の扱いは?
  • 法人顧客を攻めるためのツールはないものか?
  • お客さんから経営相談を受けたが、明確な回答ができない。

 

労務アウトソーシング+営業支援(保険代理店様向け専用プラン)

労務アウトソーシング

労働保険・社会保険の各種手続き

労働相談(挙績に応じた適正処遇、トラブル未然防止策等)

給与計算(募集人の給与体系を反映)【オプション】

助成金申請(厚生労働省管轄助成金に限る)【オプション】

労使トラブル解決(あっせん、労働審判等)【オプション】

 

営業支援

ドアノッカー情報の提供(助成金情報、労務関連情報等)

代理店契約者からの法律相談(労働問題、年金等)必要に応じ顧問弁護士紹介。

保険契約獲得のための法律知識の提供

 

なぜ営業支援が可能なのか?

 

営業支援を可能とする4つの理由

もと代理店経営者だから

代理店様が「何がほしいか」を知っています。代表世話人は、およそ15年間にわたり代理店を経営(現在はパートナーへ売却)。この経験をネットワークに参加する社労士全員で共有し、保険代理店様の営業支援に役立てる仕組みがあります。

労災、年金等の情報提供が可能

社会保険労務士は労働保険、社会保険の国家資格者です。保険販売時に必要な公的保険の正確な知識をほぼリアルタイムでご提供できます。

 

営業支援ツールの提供が可能

助成金情報や法改正情報など、ドアノッカーとして又契約者との関係強化のためのツール提供が可能です。

 

情報量が多い

  全国のネットワーク会員から営業に役立つ情報を入手できる可能性があります。

 

委託型保険募集人の適正化支援

 委託型募集人制度廃止に関する今後の流れは以下の通りです。 

H26.5月末

 使用人契約形態の実態調査

 

H26.9月時点

移行措置に関する経過報告

 

H26.12月末

移行措置に関する結果報告

 

H27.3月末

金融庁のへの是正報告期限

 金融庁による委託型保険募集人の適正化期限は平成27年3月末までですが、代理店はそれより前の平成26年12月までに適正化を完了していなければなりません。それまでに「雇用」「派遣」「出向」「子代理店化(三者間スキーム)」「役員化」という選択肢の中から、自社に最適な契約形態を選択しなければなりません。

 

選択肢1

選択肢2

選択肢3

選択肢4

選択肢5

直接雇用

派遣

出向

子代理店化(三者間スキーム)

役員化

新たな契約関係に入る保険募集人との雇用契約書の作成、報酬支払い基準の明確化、賞罰規定の整備など、決めるべきことはたくさんあります。私たちは豊富な知識と経験で貴社を全面的にご支援いたします。

 

小冊子 無料進呈

ご希望の方には、委託型保険募集人廃止までの流れと、代理店としてやるべきこと、気を付けること

などをまとめた小冊子『委託型保険募集人制度の廃止と代替措置の検討』を無料で進呈いたします。

お気軽にご連絡下さい(メール、電話、FAX)。

   

   リンク集 

   プライバシーポリシー 

   お客様の声 

お問合せ
特定社会保険労務士
磯野 宏 (いその ひろし)



ご経営者の最高のパートナーとして、御社の成長をサポートいたします。

主な資格
  • 特定社会保険労務士
    (紛争解決手続代理者)
  • ファイナンシャルプランナー
    (AFP、2級FP技能士)
  • 第1種衛生管理者
  • 社会保険労務士個人情報保護事務所
    (全国社会保険労務士会連合会認定00138号)
  • アスベスト診断士
所属団体等
  • 全国社会保険労務士会連合会
    登録番号 34850003
  • 広島県県社会保険労務士会 三原支部
    会員番号  3416069
  • 労働保険事務組合
    (広島SR経営労務センター)
  • 労働保険事務組合三原市歯科医師会(事務局担当)
  • 三原商工会議所、東広島商工会議所